クロミッドやフェルトミッドで子どもを授かろう!

カプセルと錠剤

男性が服用する場合も

薬シート

クロミッドやフェルトミッドは不妊症治療に使用される薬ですが、実は男性が服用する場合もあります。服用することによって男性ホルモンの分泌量を増加させ、精子の生成量を増加させることが出来るのです。

詳細を確認する

排卵を誘発します

袋からだしている薬

子どもが欲しいけれども出来ない、という悩みを抱えている人は多くいます。
子どもが出来ない原因は非常に多く考えられ、人によっては精液内の精子量が少ない場合もありますし、排卵障害と呼ばれる障害が原因で卵子がきちんと排卵されない、というようなものも考えられます。
その中でも卵子が排卵されない症状が原因で不妊症になっているという人は非常に多く、どのようにすれば良いのか悩んでいる人も多くいるのです。
もしもそのような辛い症状に悩んでいるのなら、クロミッドやフェルトミッドという「排卵誘発剤」で排卵を促してみませんか?

排卵誘発剤は服用すると脳の視床下部(ししょうかぶ)と呼ばれる場所に作用し、性腺刺激ホルモンと呼ばれる物の分泌を促進、卵子を成熟させて排卵を誘発させる効果があります。
その為、性腺刺激ホルモンの分泌量が低下することによる不妊症に非常に効果があると言われています。
なので、不妊の原因がホルモン分泌量の低下だ、と診察を受けたことがある人はクロミッドやフェルトミッドを服用することによって妊娠しやすい状態にすることができます。

服用者の約8割が効果を実感し、その中の約4割が実際に妊娠に成功していると言われる程に不妊症治療に効果のある薬なので、もしも不妊症に悩んでしまっているのなら、クロミッドやフェルトミッドなどの排卵誘発剤を服用して不妊症を治療してみましょう。

双子や三つ子が出来る事も

水が入ったコップと薬

クロミッドやフェルトミッドは副作用が少ない薬と言われていますが、報告されている副作用の中には「双子や三つ子が出来る確率が上がる」という物があります。人によっては嬉しいことですが、服用時には注意するようにしましょう。

詳細を確認する

通販で安価に手に入れよう

数種類の薬

排卵誘発剤のクロミッドは妊娠確立を上げることが出来る薬ですが、価格もその分高くなります。その為、購入する際は通販でジェネリック医薬品のフェルトミッドを購入するようにしましょう。

詳細を確認する

記事一覧

中身が出ているカプセル 「クロミッドやフェルトミッドで子どもを授かろう!」の記事一覧です。

詳細を確認する